雪山をキモチ良く滑走する、ALTO’S ADVENTUREレビュー

160428_title
毎度!てりーです。

ゲーム好きなワタシですが、コンシューマーやPCゲームから離れて久しいです。
自宅に初代Wiiがあるぐらいで、完全に時代に取り残されてます (^ω^;)
(あとは3DSでモンハンぐらい?)
そんな中、iPhoneなどのスマホで出来るゲームについては、色々探してはこっそりと遊んでいますよ。

androidはわからないの。
…という事で最近発見した良さげな作品をご紹介!

 

アルトくんの大冒険。

Alto’s Adventure App
カテゴリ: ゲーム
価格: ¥480

どんなゲーム?

内容を一言で説明すると、Altoくん&その仲間達と共に雪山を滑走するアクションゲームです。特筆すべきはそのビジュアル!特徴的なイラストレーションを始め、日の出、日の入の他、天候&地形がランダムで変化します。とにかく美しい。
いくつかスクリーンショットをご紹介します。

Evernote Camera Roll 20160417 161650.png

ベクターアートっていうのでしょうか?一度見ると忘れられないグラフィックです。

Evernote Camera Roll 20160417 161651.png
トリックを決めてポイントアップ。操作方法はタップのみ。カンタン!
Evernote Camera Roll 20160417 161652.png

次第に日が沈みます。各ミッションのレベルがあり、指示通りのトリックや行動をとるとクリア。
時折、新プレイヤーの他、アイテムなどがアンロックされます。

Evernote Camera Roll 20160417 161653.png

夜になりました。このゲームで厄介なものが、目の前の岩です。
この岩、夜にスピードを上げて滑っていると全然見えないんですわ(´Д`;;)
そしてもう一つの障害が、後ろから追いかけてきている長老様です。

Evernote Camera Roll 20160417 161656.png

スタート時からしばらく滑っていると、途中で長老様がテントでは無く外で爆睡しております。しかもキャラの身長から考えて2m近いキャンプファイアの横で。危ないですよ長老様。
目覚めた長老」という謎のボーナスを得ると、長老がお怒りになり(?)追いかけて来ます。

Evernote Camera Roll 20160417 161657.png
長老はもの凄く速いので、油断するとすぐに追いつかれて杖でドツかれます。
上の画面では逃げ切れず、「長老を敬って!」というメッセージと共にゲームオーバーです。

敬いたいところなんですが、どう頑張っても長老様はお目覚めになるので、
敬って!と言われても敬えません。崖を飛び越えて逃げるしかないのです。
ちなみに、ゲーム中は定期的に長老が寝ている場所を通過するので注意。
小ネタですが、長老様が出現するタイミングでゲーム進度を確認出来ます。
ワタシは今の所、3長老までクリアしました。目指せ10長老。
何度かプレイしましたが、ワタシが挙げるこのゲームの注意点は、岩と長老様だけです。後は崖ジャンプかな?

随所に垣間見える作者のコダワリ

Evernote Camera Roll 20160417 161655.png

夜が明けました。朝日の瞬間もステキです。今回はたまたま雨が降ってますね。
ゲーム内で流れるBGM(アクション中は一種類なのがもったいない…)も特徴的なピアノリフの素晴らしい雰囲気で、雪山や屋根&ワイヤーの上を滑る音、
雨や雷などの環境音も爽快です。

もう一つ小ネタを。このゲーム、ミスするとボタンを押すまでタイトル画面に戻りません。
BGMもF.O.するで、ボーっと景色を眺めるのも乙な楽しみ方ですね。
最後に公式のプレイ動画を。

グラフィックスを楽しむのはもちろん、気軽にプレイ出来るとっつきやすさが魅力なこのゲーム、
皆様も雪山を滑りませんか?

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

てりー

てりー / Teramoto Yuta 写真とお酒と伝統楽器を愛する、雑食音屋です。ゲーム音楽フリーク。 地元神戸を愛しつつ、マイペースに活動中です。最近は育児にてんてこまい。 詳細はコチラ