安価で使いやすい!VUメータープラグイン「PSP 2Meters」レビュー

160423_title
毎度!てりーです。

ワタシも音屋のはしくれですので、
DTMを含め音楽制作や編集関係の内容もブログに書いていきますよ。

071486

さて、皆様はDAWで作業される際はどんなメーターを使ってますか?
ピークメーターで十分!仕事柄ラウドネスメーター必須!…な人もいらっしゃるかと思います。

ワタシはと言いますと、ラジオや放送関係のお仕事もする関係上、
「VUメーター」を常にマスターに挿していますよ。VUメーターの種類は実機からソフトまでピンキリなんですが、中でも愛用しているのが…

スクリーンショット 2016 04 22 21 27 09
PSP Audiowareの「PSP 2Meters」です。

カンタンにレビュー

このプラグイン、必要最低限の機能とシンプルなGUI以外は、特徴的な点は特にありません。
でも何故ワタシが好んで使っているかと言いますと、キャリブレーションがまとも なのです!
(過去にいくつか他のプラグインを試したのですが、いい加減なモノが多くて困っていたんです…)

納品する媒体によって、仕様が0VU=-20dBFSだったり-16だったりと細かく調整する事があるのですが、実機と比較しても大きくズレる事もなく安心して使用出来ます。
(ワタシ個人の意見ですので、もし正確に検証された方がいれば情報くださいね~)

設定画面

設定画面。REFERENCEのツマミで、0VU=○○dBFSの調整が可能です。
その他、音量の平均を取る時間の変更(デフォは300msec)や、メーターバックライトの色合いなど。

シンプルイズベストだね

余計な機能がなく、動作が軽くて安価。こういうソフトはありがたいですね。
MIXの際にpeak、RMSを使用されている皆様、良かったらVUも導入しませんか?
追記:RMSメーターも追加された「PSP TripleMeter」が出たようです。おすすめですね!
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

てりー

てりー / Teramoto Yuta 写真とお酒と伝統楽器を愛する、雑食音屋です。ゲーム音楽フリーク。 地元神戸を愛しつつ、マイペースに活動中です。最近は育児にてんてこまい。 詳細はコチラ